天然木のツキ板フリーボード【ケヤキ柾目】LL:1200*2400(ツキ板+ランバーコア)

ケヤキ柾目

このツキ板フリーボードに使われているツキ板は、厚み0.25ミリ規格の「ケヤキ柾目」です。この単板は黄褐色又は赤みのある黄褐色で導管が深く木目がハッキリしています。弊社で扱うケヤキのすべてが国産材で粘りがあり、着色塗装で仕上げてもしっかりと木目が残る単板を使用しています。和の雰囲気が強く最近では使用量も減ってきましたが、着色で洋風に仕上げることもできます。さらに他のツキ板よりも木目がハッキリしているため天然木をいかした木工が可能です。

この商品のサイズは1200×2400

ケヤキ柾目フリーボードの基材にはラワンランバーコア「幅1200ミリ×長さ2400ミリ」を使用しており、ランバーコアの厚みは「18ミリ〜30ミリ」が、オプションで選択できるようになっています。また、「片面のみツキ板貼り」と「両面にツキ板貼り」が選択できます。天然木の欠点である反りを最大限軽減するには「両面貼り」をご利用ください。


1枚から販売しています

ケヤキ柾目のツキ板をランバーコアに貼ったツキ板フリーボードを製造して1枚から受注し工場から直接全国へ発送しています。木工等で良く使用されるランバーコアに化粧用ツキ板を貼ることで木工製作の手間が大幅に省けます。木ダボ等で組み立てるだけで簡単に天然木を使った木工製作が可能です。


創業40年以上のツキ板屋

ツキ板屋GIFUの(有)坂商会は設立1972年。長年にわたりツキ板の製造とツキ板の2次加工製品の製作販売を行ってきました。その知識を生かしツキ板をランバーコアに貼ったツキ板フリーボードを開発しました。

ツキ板 フリーボード(ランバーコア基材)を製作販売

ツキ板屋GIFUはF☆☆☆☆の製造認定工場

シックハウス対策による建築基準法の規制対象外となるF☆☆☆☆の天然木化粧合板ツキ板Fボードの製造認定工場です。これにより室内内装でも無制限に使用できる化粧合板です。安心してご利用ください。

天然木化粧合板ツキ板フリーボードのF☆☆☆☆の製造認定書

「全国天然木化粧合単板工業協同組合」(認定機関)

認定番号T−03940

(天然木化粧合板ツキ板Fボード)詳しくはコチラで確認できます。


無料カットサービス!¥0

ケヤキ柾目の規格サイズのツキ板フリーボード(ランバーコア基材)をご購入いただくと無料でお客様の必要なサイズにカットして発送します。このカットサービスを依頼する場合には買い物カゴ内の「備考欄」に必要なサイズをミリ単位で記載していただくか、メールまたはFAXに必要サイズを記載してお送りください。

無料カットサービスの注意事項

無料カットサービスの場合は、カット後の端材をお客様にはお送りしませんのでご了承ください。端材が必要な場合は、必ず「端材必要」と記載してください。ただし端材の梱包により梱包代金が変更されたり送料が高くなる可能性がございます。

また、ご入金後にカットの依頼を追加する事や、寸法の変更は承れませんのでご注意ください。

無料サービスカットに含まれないカット

ケヤキ柾目ツキ板フリーボード(ランバーコア基材)の角を丸くカットする「Rカット」・穴あけ等の「円抜き」・一部分のみへこませる「カギ切り」は無料カットには含まれません。加工代金が発生しますので別途見積もりします。

ツキ板フリーボード(ランバーコア)の角をRカット ツキ板フリーボード(ランバーコア)に円抜き型にカットする ツキ板フリーボード(ランバーコア)のカギ切りカットする

木口のツキ板貼り加工承ります

ケヤキ柾目のツキ板フリーボードのランバーコアの厚み部分は芯材に使われているファルカタが見えています。ファルカタ芯を使うことでボード全体が軽量化できていますが、見た目に芯材が見えてしまうとせっかくのツキ板フリーボードが格好良くありません。

組み立て後を考えて接続部分になる木口は組み立て後に見えなくなりますが、それ以外の木口にはツキ板を貼る事をお勧めします。弊社ではツキ板フリーボードの木口部分に表面と同じツキ板を貼る加工を承っています。必要な木口のみを指定してください。この加工は有料ですのでお見積もりします。

ツキ板フリーボードのランバーコア基材の木口ツキ板貼り加工前 ツキ板フリーボードのランバーコア基材の木口ツキ板貼り加工後

自分で木口へのツキ板貼り加工をしたい方には、「ツキ板木口テープ」を販売しています。木口の厚みより2〜4ミリ広い木口テープをご利用ください。木口テープに関して詳しいことはコチラをご覧ください。

ツキ板フリーボード(ランバーコア基材)と木口テープは同梱包出来ません。またご購入頂く際に使用する買い物カゴは別サイトの物ですので一緒の買い物カゴへは入れられません。お手数ですが別々に手続きしてください。

仕上げ塗装が必要です

ケヤキ柾目のツキ板フリーボード(ランバーコア基材)は、ツキ板の表面に保護用の塗装等は付いていませんので、組み立てた後全体に保護塗装が必要です。弊社で組み立て前のツキ板フリーボードに塗装加工を承ることも可能ですが、組み立て時に傷などが付いてしまうと補修ができませんので注意が必要になります。基本的には組み立て後に保護塗装をするのがいいでしょう。塗装にも種類がございますので、弊社に塗装加工の依頼をされる方は「OCL塗装」と「UCL塗装」のどちらかを選んでください。OCL塗装とUCL塗装の違いはFAQをご覧ください。


ツキ板木目の方向について

ケヤキ柾目のツキ板フリーボード(ランバーコア基材)の木目方向は特別な指定がない限り「ST貼り」長さ方向と平行になるようにツキ板を貼ります。

ツキ板フリーボード木目の方向

ツキ板の貼りパターンは他にもございますので、コチラをご覧ください。貼りパターンの指定は買い物カゴ内の「備考欄」に記載してください。


商品代金以外に必要な費用

ケヤキ柾目のツキ板フリーボード(ランバーコア基材)のご購入の際に商品代金以外に必要なのは、1.「送料」と2.「梱包代金」です。

1.「送料」は発送先住所(最後まで記載された住所)と商品の大きさと商品の重量により運送会社で送料査定していただきます。送料が確定してから弊社よりご連絡させていただきます。

2.「梱包代金」はご注文内容により必要な場合のみ加算されます。

事前に送料が知りたい場合は、必要枚数と発送先住所等必要事項を記載してメールまたはFAXでお問い合わせください。ツキ板フリーボード(ランバーコア基材)の発送には一般便を使用しますので県名や市名のみでの送料査定はできません、住所を最後まで記載してお問い合わせください。


購入前に必ず読んでください。

弊社のサイトで表示してあるケヤキ柾目の画像はすべて参考画像です。同じケヤキ柾目でも天然木の性質上均一な物が生産できず、サイズ・枚数により異なる単板で製作するため色木目が大きく異なる場合がございます。天然木を取り扱い販売していますので、全く同じ木目の単板や同じ色の単板をご提供する事ができません。


天然木の商品のためお客様が「思ったイメージと異なる」「画像と色が違う」などのお客様のご意見での返品交換には一切対応できません。詳しくはコチラをご覧ください。

■注意:写真は参考写真ですので実際のケヤキ柾目のツキ板フリーボードと色/木目/ツキ板貼り枚数が異なります。誠に申し訳ございませんが、ツキ板の貼り枚数の指定はお受けしていませんのでご了承下さい。

販売価格 19,764円(税1,464円)
型番 fb-kykq-b
定価 23,717円(税1,757円)
 片面貼り両面貼り
厚み18
厚み21
厚み24
厚み30
厚みの選択(単位ミリ)
ツキ板の貼り面

厚みの選択(単位ミリ)
ツキ板の貼り面
 片面貼り両面貼り
厚み18
厚み21
厚み24
厚み30

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

Tadashi Ban

天然木のツキ板合板やツキ板フリーボードを加工した商品を1枚から卸売り販売しています。


ツキ板合板/天然木化粧合板/錬り付け合板の少量購入でお困りの工務店様や木工製作者様は是非一度弊社のツキ板商品をご利用ください。ネット通販ですので1枚から発送します。


ランバーコアやMDFにツキ板を化粧貼りした商品も販売しています。


ツキ板合板を少量でも材料支給など工場への直送致しますので、お気軽にメール又はFAXでお問い合わせください。


商品金額や送料についてのお問い合わせはお電話での対応はいたしておりませんので、必要事項を記載してメール又はFAXでお問い合わせください。